OFT STORE BLOG

室内飼いの運動不足な猫ちゃんへ。モダンでおしゃれなキャットタワー『necobacoT』

室内飼いの運動不足な猫ちゃんへ。モダンでおしゃれなキャットタワー『necobacoT』

完全室内飼いの猫ちゃんにとって、日々のストレス発散や運動不足の解消は大きな課題ですよね。肥満や問題行動を避けるためにも、猫ちゃんの本能である”上下運動”がおうちの中でしっかりと行える環境を整えてあげることが理想的といわれています。そこで活躍してくれるのがキャットタワーです。昇り降りで運動を促すだけでなく、外敵の心配がなく周囲を広く見渡せる高所は、猫ちゃんにとって安心できる居場所にもなるのです。十分に運動できる高さのキャットタワーは、やはりどこに置いても存在感が大きいもの…せっかくなら、お部屋の雰囲気に合うおしゃれで高級感のあるものを選びたいですよね。モダンなデザインが目を惹く『necobacoT(ネコバコティー)』は、そんな飼い主さんたちのご要望にお応えするべく高品質でハイセンスな据え置き型キャットタワーです。 高級家具のような存在感 180cmと高さのあるキャットタワーながら、天井に突っ張るタイプではなく据え置き型であるということが嬉しいポイントです。ステップ板の位置も自由にレイアウトできるので、工夫次第でどんな場所にも気軽に設置することができます。ポールタイプのキャットタワーにはないどっしりとした佇まいは、どんなお部屋に置いても高級家具のような存在感を演出してくれます。支柱やステップは広めにつくられているので、大型の猫ちゃんが飛び乗ってもグラつく心配はなく、多頭飼いの場合でもゆったりと使用することができますよ。 女性ひとりでも組み立てラクラク 上下の支柱を重ねてボルトで留めるだけなので、女性ひとりでも30分あればドライバー1本で組み立てが完了します。L字型とコの字型の2種類のステップは支柱のスリットに差し込むだけでOKなので、猫ちゃんの成長に合わせて簡単に位置や高さを調整することができますよ。スリットやステップは絨毯生地の厚みを加味して誤差±0.1mmの高精度でぴったり差し込めるように計算されています。猫ちゃんが激しく飛び乗っても、ガタついたりステップが取れてしまったりするような心配はありません。 ボルドなどの金属部品の使用を最小限に抑え、外側からは固着具が一切見えないような仕様になっているのも徹底したこだわりのひとつです。見た目に美しいだけでなく、引っかかる心配がないため猫ちゃんや飼い主さんにとっても安心・安全な設計ですよね。下部の支柱のみを設置すれば、仔猫や老猫にも安心のロータイプキャットタワーとして使用することもできますよ。 専門家との共同開発で最高品質を実現 ペットコンサルタントの薬師寺さんとの特別対談はこちら猫ちゃんにとっての使いやすさや安全性、そしてデザインにまでこだわった『necobacoT(ネコバコティー)』は、ペット共生住宅のコンサルタント業や猫専用ホテルを営む株式会社クララさんとの共同開発によって生み出された高品質キャットタワーです。住環境や猫ちゃんのことをよく知るプロの視点から生み出されたアイテムだからこそ、置くだけでペットと過ごせる高級ホテルのようなラグジュアリーな空間にお部屋をグレードアップさせてくれるんですね。 豊富なカラー展開とパーツ販売 ▲左:ナチュラルウッド/アイボリー 中:ブラウン/ブラウン 右:ブラウン/ミント ナチュラル系とウォールナット系の3色展開で、お部屋の雰囲気や好みに合わせてお選びいただけます。それぞれのパーツはオプションとして別途購入できるので、繰り返す爪とぎなどで支柱や絨毯生地が傷んでしまった場合でも、部品交換しながら長く使用することができますよ。ブラウン系の場合、敢えて別カラーのステップを加えることでワンポイントにしてみるのもかわいいですよね。猫ちゃんとの暮らしをグレードアップしてくれるキャットタワー、『necobacoT』。仔猫から老猫までずーっと使える主役級のインテリアです。この機会にぜひ検討してみてくださいね。necobacoT(ネコバコティー)の詳細はこちら necobacoT関連のブログ・『AMILIE Vol.02』にnecobacoT(ネコバコティー)が掲載されました。・おしゃれなインテリアとしての木製キャットタワー・今オススメのキャットタワーnecobacoTの魅力とは?・『ねこ116号 2020年11月号』にて kivikis・Lavvie Bot S を含む5商品が紹介されました。・『CASA BRUTUS No. 235 猫と家。』にてショップの猫用品が掲載されました ▼ この記事を書いたのは ▼

室内飼いの運動不足な猫ちゃんへ。モダンでおしゃれなキャットタワー『necobacoT』

完全室内飼いの猫ちゃんにとって、日々のストレス発散や運動不足の解消は大きな課題ですよね。肥満や問題行動を避けるためにも、猫ちゃんの本能である”上下運動”がおうちの中でしっかりと行える環境を整えてあげることが理想的といわれています。そこで活躍してくれるのがキャットタワーです。昇り降りで運動を促すだけでなく、外敵の心配がなく周囲を広く見渡せる高所は、猫ちゃんにとって安心できる居場所にもなるのです。十分に運動できる高さのキャットタワーは、やはりどこに置いても存在感が大きいもの…せっかくなら、お部屋の雰囲気に合うおしゃれで高級感のあるものを選びたいですよね。モダンなデザインが目を惹く『necobacoT(ネコバコティー)』は、そんな飼い主さんたちのご要望にお応えするべく高品質でハイセンスな据え置き型キャットタワーです。 高級家具のような存在感 180cmと高さのあるキャットタワーながら、天井に突っ張るタイプではなく据え置き型であるということが嬉しいポイントです。ステップ板の位置も自由にレイアウトできるので、工夫次第でどんな場所にも気軽に設置することができます。ポールタイプのキャットタワーにはないどっしりとした佇まいは、どんなお部屋に置いても高級家具のような存在感を演出してくれます。支柱やステップは広めにつくられているので、大型の猫ちゃんが飛び乗ってもグラつく心配はなく、多頭飼いの場合でもゆったりと使用することができますよ。 女性ひとりでも組み立てラクラク 上下の支柱を重ねてボルトで留めるだけなので、女性ひとりでも30分あればドライバー1本で組み立てが完了します。L字型とコの字型の2種類のステップは支柱のスリットに差し込むだけでOKなので、猫ちゃんの成長に合わせて簡単に位置や高さを調整することができますよ。スリットやステップは絨毯生地の厚みを加味して誤差±0.1mmの高精度でぴったり差し込めるように計算されています。猫ちゃんが激しく飛び乗っても、ガタついたりステップが取れてしまったりするような心配はありません。 ボルドなどの金属部品の使用を最小限に抑え、外側からは固着具が一切見えないような仕様になっているのも徹底したこだわりのひとつです。見た目に美しいだけでなく、引っかかる心配がないため猫ちゃんや飼い主さんにとっても安心・安全な設計ですよね。下部の支柱のみを設置すれば、仔猫や老猫にも安心のロータイプキャットタワーとして使用することもできますよ。 専門家との共同開発で最高品質を実現 ペットコンサルタントの薬師寺さんとの特別対談はこちら猫ちゃんにとっての使いやすさや安全性、そしてデザインにまでこだわった『necobacoT(ネコバコティー)』は、ペット共生住宅のコンサルタント業や猫専用ホテルを営む株式会社クララさんとの共同開発によって生み出された高品質キャットタワーです。住環境や猫ちゃんのことをよく知るプロの視点から生み出されたアイテムだからこそ、置くだけでペットと過ごせる高級ホテルのようなラグジュアリーな空間にお部屋をグレードアップさせてくれるんですね。 豊富なカラー展開とパーツ販売 ▲左:ナチュラルウッド/アイボリー 中:ブラウン/ブラウン 右:ブラウン/ミント ナチュラル系とウォールナット系の3色展開で、お部屋の雰囲気や好みに合わせてお選びいただけます。それぞれのパーツはオプションとして別途購入できるので、繰り返す爪とぎなどで支柱や絨毯生地が傷んでしまった場合でも、部品交換しながら長く使用することができますよ。ブラウン系の場合、敢えて別カラーのステップを加えることでワンポイントにしてみるのもかわいいですよね。猫ちゃんとの暮らしをグレードアップしてくれるキャットタワー、『necobacoT』。仔猫から老猫までずーっと使える主役級のインテリアです。この機会にぜひ検討してみてくださいね。necobacoT(ネコバコティー)の詳細はこちら necobacoT関連のブログ・『AMILIE Vol.02』にnecobacoT(ネコバコティー)が掲載されました。・おしゃれなインテリアとしての木製キャットタワー・今オススメのキャットタワーnecobacoTの魅力とは?・『ねこ116号 2020年11月号』にて kivikis・Lavvie Bot S を含む5商品が紹介されました。・『CASA BRUTUS No. 235 猫と家。』にてショップの猫用品が掲載されました ▼ この記事を書いたのは ▼

自動ネコトイレ×ステップで健康管理にも抜かりなし!?愛猫のための環境作り

自動ネコトイレ×ステップで健康管理にも抜かりなし!?愛猫のための環境作り

猫ちゃんとの暮らしは日々の健康管理に加え、安全で衛生的な環境づくりが重要ですよね。例えば、トイレが汚れていると綺麗好きな猫ちゃんは排泄を我慢してしまい膀胱炎などの病気を引き起こします。また、トイレによっては出入り口に高さがある物も多く、特に足の短い子では思わぬ怪我をする危険もあり対策が必要です。そこで今回は健康管理にうってつけの最強コンビ、全自動ネコトイレ『PETJC Plus (ペットジェーシープラス)』と、『PG EASY STEP 2 Standard(ピージー イージーステップ2 スタンダード)』をご紹介いたします。 自動ネコトイレ初心者さんにオススメ 『PETJC Plus』はボタン一つで簡単に操作できる全自動猫トイレです。難しい設定は一切無く、インターネットへの接続も不要ですので、スマートフォンでの管理や遠隔操作を行う「IoT家電」と呼ばれるものが苦手な方も気軽に始められますよ。重量センサーで猫ちゃんの出入りを感知し、排泄を終えて外へ出た1分後にお掃除を開始します。排泄物をコンテナへ収納した後は、シャッターで閉め切りニオイをシャットアウト。同時に換気を行いながらオゾンを発生させることで消臭&殺菌を行い、トイレ内をいつも清潔に保ちます。作動中は出入り口がしっかり閉じるので、猫ちゃんのイタズラも防いで安心ですね。夜間の使用や在宅ワークの邪魔にならない静かな稼働音も大きな魅力です。本体パネルには猫ちゃんの体重のほか、コンテナ内の排泄物の重量も表示されるのでゴミ袋の交換時期の目安になります。 ペット用ステップの必要性 高齢や足の短いペットにとって、段差のある場所は思った以上に体に負担をかけています。勢いよくジャンプを繰り返すとヘルニアや怪我につながる恐れも。そこで普段からペットステップの使用をオススメします。『PG EASY STEP2 Standard』は一段一段が緩やかな傾斜になっているほか、各段は手洗い可のマットで滑りにくく踏みしめて上り下りができます。高密度ポリエチレン製で丈夫なうえ、軽く、お手入れもカンタンで扱いやすいのが嬉しいですね。幼年期からシニア期まで幅広いライフステージでご利用いただけます。また、『PG EASY STEP2 Standard』は幅36×奥行き45.5×高さ33cmと日本の家具に1番合ったサイズで取り入れやすいのもポイントの一つです。 自動ネコトイレ『PETJC Plus』×ペットステップ『PG EASY STEP 2 Standard』 『PETJC Plus』と『PG EASY STEP2...

自動ネコトイレ×ステップで健康管理にも抜かりなし!?愛猫のための環境作り

猫ちゃんとの暮らしは日々の健康管理に加え、安全で衛生的な環境づくりが重要ですよね。例えば、トイレが汚れていると綺麗好きな猫ちゃんは排泄を我慢してしまい膀胱炎などの病気を引き起こします。また、トイレによっては出入り口に高さがある物も多く、特に足の短い子では思わぬ怪我をする危険もあり対策が必要です。そこで今回は健康管理にうってつけの最強コンビ、全自動ネコトイレ『PETJC Plus (ペットジェーシープラス)』と、『PG EASY STEP 2 Standard(ピージー イージーステップ2 スタンダード)』をご紹介いたします。 自動ネコトイレ初心者さんにオススメ 『PETJC Plus』はボタン一つで簡単に操作できる全自動猫トイレです。難しい設定は一切無く、インターネットへの接続も不要ですので、スマートフォンでの管理や遠隔操作を行う「IoT家電」と呼ばれるものが苦手な方も気軽に始められますよ。重量センサーで猫ちゃんの出入りを感知し、排泄を終えて外へ出た1分後にお掃除を開始します。排泄物をコンテナへ収納した後は、シャッターで閉め切りニオイをシャットアウト。同時に換気を行いながらオゾンを発生させることで消臭&殺菌を行い、トイレ内をいつも清潔に保ちます。作動中は出入り口がしっかり閉じるので、猫ちゃんのイタズラも防いで安心ですね。夜間の使用や在宅ワークの邪魔にならない静かな稼働音も大きな魅力です。本体パネルには猫ちゃんの体重のほか、コンテナ内の排泄物の重量も表示されるのでゴミ袋の交換時期の目安になります。 ペット用ステップの必要性 高齢や足の短いペットにとって、段差のある場所は思った以上に体に負担をかけています。勢いよくジャンプを繰り返すとヘルニアや怪我につながる恐れも。そこで普段からペットステップの使用をオススメします。『PG EASY STEP2 Standard』は一段一段が緩やかな傾斜になっているほか、各段は手洗い可のマットで滑りにくく踏みしめて上り下りができます。高密度ポリエチレン製で丈夫なうえ、軽く、お手入れもカンタンで扱いやすいのが嬉しいですね。幼年期からシニア期まで幅広いライフステージでご利用いただけます。また、『PG EASY STEP2 Standard』は幅36×奥行き45.5×高さ33cmと日本の家具に1番合ったサイズで取り入れやすいのもポイントの一つです。 自動ネコトイレ『PETJC Plus』×ペットステップ『PG EASY STEP 2 Standard』 『PETJC Plus』と『PG EASY STEP2...

仲良し猫ちゃんの連れション?トイレ渋滞?まるっと解決してくれる猫トイレ『HYREX』

仲良し猫ちゃんの連れション?トイレ渋滞?まるっと解決してくれる猫トイレ『HYREX』

多頭飼育のご家庭では猫ちゃん達が1つのトイレを共有することも、意外と日常的な光景だったりしませんか?不思議なことに、何故か2匹で連れ立って用を足しに向かったり、1匹がトイレに向かうと大人しく順番待ちをしていたりする子がいるなど、人間のような姿を目撃して思わず笑ってしまう瞬間も。諸説ありますが、人間のように「仲良く肩を組んで...」というのとは少しワケ違うようで、自分の縄張りを主張するためのニオイの上書きであったり、他の猫ちゃんのオシッコのニオイに誘われてしまう、仔猫や後からやって来た子が先輩猫の真似をするなど、本能に基づく理由が考えられます。そんな猫ちゃんズには気兼ねなく連れションが行える超絶広々トイレ『HY REX(ハイレックス)』をおすすめします! 待ち時間は0秒!?待ったなしトイレ HY REXはワイドなオープンタイプのトイレトレーです。その大きさは衣装ケースと見紛うばかりのインパクト!ご自宅に届いた瞬間、「想像していたよりも大きい!」とびっくりされる飼い主さんも続出しています。一匹がトイレを済ませた後でもまだまだ排泄スペースは十分に残っているので、次に続く猫ちゃんも気持ち良く用が足せますよ。肩を並べるようにして連れションしまう猫ちゃんたちにとっては、まさに待ち時間0秒で嬉しいですね。飼い主さんがお仕事や外出などによってお掃除の間隔が空いてしまっても、排泄スペースにゆとりがあれば、汚れたトイレを我慢して使わせてしまう心配もありません。 多頭でも大型猫ちゃんでも大満足! 猫トイレは、猫ちゃんの胸からお尻までの大きさ(体長)の1.5倍以上のサイズが理想的です。業界最大級の広さを誇るHY REXは、大型の猫ちゃんがくるくると回って砂を掘り、自由に体勢を変えても余裕たっぷり♪猫砂も約48リットルと大容量入るので、排泄物でいっぱいになりがちな多頭飼にも非常にもってこいですよ。また、これまでいくつもトイレを試したけれどどれもイマイチ気に入ってくれず、粗相を繰り返してしまう猫ちゃんに、この広々としたHY REXをお試しいただきたいです。 トイレ掃除も楽ちん♪いつでも綺麗! 一般的な大きさのトイレトレーと比べて壁が高くなっており、オシッコや猫砂の飛び散りをしっかりガードします。お尻を上げて高い位置からオシッコを飛ばすスプレー対策にもなり、トイレ周辺が汚れるのを防ぎ、お掃除のストレスを軽減します。無駄なパーツが無くシンプルでスタイリッシュなデザインは、洗いやすさも魅力です。心置きなくジャブジャブ洗えて、常に清潔を保てるのは気持ちがいいですね。トイレトレーには収納スペースが一体化しているので、毎日のお掃除に欠かせないスコップやウェットティッシュなどの小物類をまとめてしまっておくことができて、とっても便利♪気になったときにいつでも取り出せる気軽さがキレイをキープするポイントです。 痒い所に手が届く、細かな配慮 HY REX(ハイレックス)の特徴は広くて大きいばかりに留まりません。高さのある壁やさりげなく付属している収納スペースに加え、取っ手が持ちやすく移動も簡単に行えるので、お部屋のお掃除や配置換えの際もラクラクです。健康に影響があると言われている化学物質「BPA」フリーで、猫ちゃんも飼い主さんも安心してお使いいただけるよう安全性にも配慮されています。まさに痒い所に手が届くトイレですね。多頭飼いや大型の猫ちゃんに、ぜひお試しいただきたいHY REX。猫ちゃんたちのトイレ渋滞が解消され、ゆったりした空間とともに、満足なひとときをお約束します!HY REX(ハイレックス)の詳細はこちら ▼ この記事を書いたのは ▼

仲良し猫ちゃんの連れション?トイレ渋滞?まるっと解決してくれる猫トイレ『HYREX』

多頭飼育のご家庭では猫ちゃん達が1つのトイレを共有することも、意外と日常的な光景だったりしませんか?不思議なことに、何故か2匹で連れ立って用を足しに向かったり、1匹がトイレに向かうと大人しく順番待ちをしていたりする子がいるなど、人間のような姿を目撃して思わず笑ってしまう瞬間も。諸説ありますが、人間のように「仲良く肩を組んで...」というのとは少しワケ違うようで、自分の縄張りを主張するためのニオイの上書きであったり、他の猫ちゃんのオシッコのニオイに誘われてしまう、仔猫や後からやって来た子が先輩猫の真似をするなど、本能に基づく理由が考えられます。そんな猫ちゃんズには気兼ねなく連れションが行える超絶広々トイレ『HY REX(ハイレックス)』をおすすめします! 待ち時間は0秒!?待ったなしトイレ HY REXはワイドなオープンタイプのトイレトレーです。その大きさは衣装ケースと見紛うばかりのインパクト!ご自宅に届いた瞬間、「想像していたよりも大きい!」とびっくりされる飼い主さんも続出しています。一匹がトイレを済ませた後でもまだまだ排泄スペースは十分に残っているので、次に続く猫ちゃんも気持ち良く用が足せますよ。肩を並べるようにして連れションしまう猫ちゃんたちにとっては、まさに待ち時間0秒で嬉しいですね。飼い主さんがお仕事や外出などによってお掃除の間隔が空いてしまっても、排泄スペースにゆとりがあれば、汚れたトイレを我慢して使わせてしまう心配もありません。 多頭でも大型猫ちゃんでも大満足! 猫トイレは、猫ちゃんの胸からお尻までの大きさ(体長)の1.5倍以上のサイズが理想的です。業界最大級の広さを誇るHY REXは、大型の猫ちゃんがくるくると回って砂を掘り、自由に体勢を変えても余裕たっぷり♪猫砂も約48リットルと大容量入るので、排泄物でいっぱいになりがちな多頭飼にも非常にもってこいですよ。また、これまでいくつもトイレを試したけれどどれもイマイチ気に入ってくれず、粗相を繰り返してしまう猫ちゃんに、この広々としたHY REXをお試しいただきたいです。 トイレ掃除も楽ちん♪いつでも綺麗! 一般的な大きさのトイレトレーと比べて壁が高くなっており、オシッコや猫砂の飛び散りをしっかりガードします。お尻を上げて高い位置からオシッコを飛ばすスプレー対策にもなり、トイレ周辺が汚れるのを防ぎ、お掃除のストレスを軽減します。無駄なパーツが無くシンプルでスタイリッシュなデザインは、洗いやすさも魅力です。心置きなくジャブジャブ洗えて、常に清潔を保てるのは気持ちがいいですね。トイレトレーには収納スペースが一体化しているので、毎日のお掃除に欠かせないスコップやウェットティッシュなどの小物類をまとめてしまっておくことができて、とっても便利♪気になったときにいつでも取り出せる気軽さがキレイをキープするポイントです。 痒い所に手が届く、細かな配慮 HY REX(ハイレックス)の特徴は広くて大きいばかりに留まりません。高さのある壁やさりげなく付属している収納スペースに加え、取っ手が持ちやすく移動も簡単に行えるので、お部屋のお掃除や配置換えの際もラクラクです。健康に影響があると言われている化学物質「BPA」フリーで、猫ちゃんも飼い主さんも安心してお使いいただけるよう安全性にも配慮されています。まさに痒い所に手が届くトイレですね。多頭飼いや大型の猫ちゃんに、ぜひお試しいただきたいHY REX。猫ちゃんたちのトイレ渋滞が解消され、ゆったりした空間とともに、満足なひとときをお約束します!HY REX(ハイレックス)の詳細はこちら ▼ この記事を書いたのは ▼

トイレは隠す?隠さない?猫トイレカバーが今人気の謎に迫る!

トイレは隠す?隠さない?猫トイレカバーが今人気の謎に迫る!

飼い主さんたちの間でジワジワと人気拡大中の便利グッズ、『猫トイレカバー』をご存じですか?猫トイレカバーとは猫ちゃんのトイレをすっぽり覆い隠すアイテムで、トレータイプやシステムトイレを使われている方にオススメです。どんなにいとおしい猫ちゃんでも、そしていくらお掃除に気遣っていても、猫砂の飛び散りや床のざらつき、排泄物の嫌なニオイが気になってしまう時ってありますよね。そんな日々の小さなストレスも、まるっと解決できると話題を呼んでいるのです。 猫トイレカバーはナゼ便利? 猫ちゃんが勢いよく砂をかいても、猫トイレカバーが飛び散る砂をしっかりガード。お掃除の手間を減らし、同時に嫌なニオイの広がりも抑えます。リビングなどの人目に触れる場所にトイレを設置している場合は、お部屋の雰囲気を壊さずに隠せて見栄えも良くなるため、急なお客さまでも安心してお迎えできますね。また排泄中に人に見られたくない猫ちゃんにとっては、全身が隠れる個室トイレとして、まさしくリラックス空間へと早変わり♪清潔感もプラスされて、猫トイレカバーを導入することにより一石二鳥以上の利点があります。 DIYする飼い主さんも急増中! すのこや段ボール、カラーボックスなど手軽に手に入る材料で猫トイレ隠しを自作される飼い主さんも急増中です。DIYなら使用している猫トイレに合せたサイズで、また部屋のインテリアや間取りに合せてデザインも思うまま、完全オリジナルの猫トイレカバーが手に入ります。ところが、こだわりと実用性を両立させるのは意外に難しいもので、思うようなデザインにならなかったり、時間がかかってしまうなどの理由から断念してしまうケースも…。そんなときは思い切って、既製品の購入も検討してみるのもいいですね。 家具タイプvsカジュアルタイプ 既製品を購入するなら、気軽に取り入れられるカジュアルタイプか、機能的な家具タイプのどちらかになりますよね。カジュアルタイプのメリットは簡単に設置・移動ができること。デザインが豊富で組み立ても簡単です。お手入れもしやすく、すぐに使い始められるのもポイントですね。デメリットは家具タイプと比べて頑丈性にやや欠けてしまう点でしょう。家具タイプは頑丈でデザイン性の高いことが最大の強みです。一見トイレが収納されているようには見えず、インテリアとして楽しめます。ほとんどの場合収納が設けてあるので、スペースを有効活用できるのも家具タイプならではですね。ただ、それなりに場所を取り移動も容易ではありません。物によっては組み立てが難しく、時間と手間がかかってしまう場合もあります。 ▲リフォームの際に思い切ってトイレ収納スペースを設置したスタッフ家族も。 メリット、デメリットをしっかり把握して生活スタイルにあったものを選んでくださいね。 PG Pawty Cats Space Saver 『PG Pawty Cats(ピージーパウティキャッツ)』は、カジュアルタイプのオシャレな猫トイレカバーです。1段式の『Standard(スタンダード)』、2段式の『Space Saver(スペースセイバー)』ともに組み立てカンタンで工具も一切不要。軽いので完成後でも持ち上げて好きな場所へ移動させられます。出入り口からトイレまでの間に足裏についた砂を落とす工夫が施されていて、お部屋へのばら撒きを阻止します。内側は撥水素材になっているので、汚れてもサッとふき取って清潔をキープできるのも嬉しいですよね。PG Pawty Cats Space Saver(パウティキャッツスペースサーバー)は大きめのトイレにも対応しており、OFTでロングセラー商品の『メガトレー』もすっぽり収まっちゃいます!猫ちゃんと飼い主さんの好みに合った猫トイレカバー、ぜひ生活の一部に取り入れてみてくださいね♪ ▼ この記事を書いたのは ▼

トイレは隠す?隠さない?猫トイレカバーが今人気の謎に迫る!

飼い主さんたちの間でジワジワと人気拡大中の便利グッズ、『猫トイレカバー』をご存じですか?猫トイレカバーとは猫ちゃんのトイレをすっぽり覆い隠すアイテムで、トレータイプやシステムトイレを使われている方にオススメです。どんなにいとおしい猫ちゃんでも、そしていくらお掃除に気遣っていても、猫砂の飛び散りや床のざらつき、排泄物の嫌なニオイが気になってしまう時ってありますよね。そんな日々の小さなストレスも、まるっと解決できると話題を呼んでいるのです。 猫トイレカバーはナゼ便利? 猫ちゃんが勢いよく砂をかいても、猫トイレカバーが飛び散る砂をしっかりガード。お掃除の手間を減らし、同時に嫌なニオイの広がりも抑えます。リビングなどの人目に触れる場所にトイレを設置している場合は、お部屋の雰囲気を壊さずに隠せて見栄えも良くなるため、急なお客さまでも安心してお迎えできますね。また排泄中に人に見られたくない猫ちゃんにとっては、全身が隠れる個室トイレとして、まさしくリラックス空間へと早変わり♪清潔感もプラスされて、猫トイレカバーを導入することにより一石二鳥以上の利点があります。 DIYする飼い主さんも急増中! すのこや段ボール、カラーボックスなど手軽に手に入る材料で猫トイレ隠しを自作される飼い主さんも急増中です。DIYなら使用している猫トイレに合せたサイズで、また部屋のインテリアや間取りに合せてデザインも思うまま、完全オリジナルの猫トイレカバーが手に入ります。ところが、こだわりと実用性を両立させるのは意外に難しいもので、思うようなデザインにならなかったり、時間がかかってしまうなどの理由から断念してしまうケースも…。そんなときは思い切って、既製品の購入も検討してみるのもいいですね。 家具タイプvsカジュアルタイプ 既製品を購入するなら、気軽に取り入れられるカジュアルタイプか、機能的な家具タイプのどちらかになりますよね。カジュアルタイプのメリットは簡単に設置・移動ができること。デザインが豊富で組み立ても簡単です。お手入れもしやすく、すぐに使い始められるのもポイントですね。デメリットは家具タイプと比べて頑丈性にやや欠けてしまう点でしょう。家具タイプは頑丈でデザイン性の高いことが最大の強みです。一見トイレが収納されているようには見えず、インテリアとして楽しめます。ほとんどの場合収納が設けてあるので、スペースを有効活用できるのも家具タイプならではですね。ただ、それなりに場所を取り移動も容易ではありません。物によっては組み立てが難しく、時間と手間がかかってしまう場合もあります。 ▲リフォームの際に思い切ってトイレ収納スペースを設置したスタッフ家族も。 メリット、デメリットをしっかり把握して生活スタイルにあったものを選んでくださいね。 PG Pawty Cats Space Saver 『PG Pawty Cats(ピージーパウティキャッツ)』は、カジュアルタイプのオシャレな猫トイレカバーです。1段式の『Standard(スタンダード)』、2段式の『Space Saver(スペースセイバー)』ともに組み立てカンタンで工具も一切不要。軽いので完成後でも持ち上げて好きな場所へ移動させられます。出入り口からトイレまでの間に足裏についた砂を落とす工夫が施されていて、お部屋へのばら撒きを阻止します。内側は撥水素材になっているので、汚れてもサッとふき取って清潔をキープできるのも嬉しいですよね。PG Pawty Cats Space Saver(パウティキャッツスペースサーバー)は大きめのトイレにも対応しており、OFTでロングセラー商品の『メガトレー』もすっぽり収まっちゃいます!猫ちゃんと飼い主さんの好みに合った猫トイレカバー、ぜひ生活の一部に取り入れてみてくださいね♪ ▼ この記事を書いたのは ▼

シンプルisかわいい。不動のロングセラー『ねころん』の魅力!

シンプルisかわいい。不動のロングセラー『ねころん』の魅力!

猫ちゃんとの暮らしを格段におしゃれに演出してくれるハードタイプのキャットハウス『ねころん』。実は当店が10年以上変わらず製造・販売し続けている、不動のロングセラーアイテムです。オーエフティーの名前は知らなくても、『ねころん』は見たり聞いたりしたことがあるという飼い主さんも多いはず。今回は皆さまに愛され続ける『ねころん』の魅力をたっぷりとご紹介していきます♪ 洗練された”シンプル”が今っぽい! 一番の特徴は何といってもそのデザイン性!継ぎ目や部品のない究極にシンプルな流線型のフォルムは、猫ちゃんを飼っていなくてもインテリアとして飾りたくなってしまうほどにオシャレですよね。格式高いホワイトのカラーリングで、惹きつけられるデザインでありながらそのさりげなさが“今っぽい”、どんなお部屋にも合う理想的なキャットベッドです。 耐久性が高く扱いやすい! 丈夫な素材である高分子ポリエチレンの一体成型でつくられているから、耐荷重は圧巻の70kg!成人男性が座っても壊れないほどの耐久性を誇っていて、高いところから猫ちゃんが飛び乗ってもびくともしません。また、よくある布製のキャットベッドはどんなに大切に扱っても1年もすればクタクタになってしまいますが、ねころんなら愛猫の成長とともにずっと使い続けることができるのです。つるんと丸いシンプルな形状だから、お手入れは布巾でサッとふき取るだけ。丸洗いも簡単で、いつまでも清潔に保つことができます。洗練された白のボディだからこそ、汚れが付着しにくくお掃除しやすいのは嬉しいですよね。 多頭飼いにもねころん♪ シンプルゆえにコンパクトに見えますが、実はハウスの中はゆったり空間。大きめの子でも余裕で2匹一緒にくつろぐことができます♪何台か並べてもかわいいですが、1つのねころんに寄り添って収まっている猫ちゃんの姿もたまらないですよね。布製のキャットベッドに比べ熱がこもりにくく、中の敷物を工夫することで1年中快適に過ごすことができますよ。 ラグジュアリーなフェイクファーでおしゃれさを格上げ! 付属のフェイクファーマットはふわっふわの魅惑の手触り。猫ちゃんもメロメロになってしまったというお声も!本体のボディに合わせたオフホワイトで、猫ちゃんが入っていないときでもねころんをオシャレに演出してくれます。 愛猫の特等席に♪ 360度どこから見てもかわいいネコ型キャットハウス『ねころん』に愛猫が収まった姿は最高にキュートで、SNS映えも間違いなしです!ずーっと使えるうちの子の特等席になりますよ。誕生から10年以上愛され続けるロングセラーアイテムをぜひ皆さまのおうちにもお迎えしてみてくださいね♪キャットハウスねころんの詳細はこちら ▼ この記事を書いたのは ▼

シンプルisかわいい。不動のロングセラー『ねころん』の魅力!

猫ちゃんとの暮らしを格段におしゃれに演出してくれるハードタイプのキャットハウス『ねころん』。実は当店が10年以上変わらず製造・販売し続けている、不動のロングセラーアイテムです。オーエフティーの名前は知らなくても、『ねころん』は見たり聞いたりしたことがあるという飼い主さんも多いはず。今回は皆さまに愛され続ける『ねころん』の魅力をたっぷりとご紹介していきます♪ 洗練された”シンプル”が今っぽい! 一番の特徴は何といってもそのデザイン性!継ぎ目や部品のない究極にシンプルな流線型のフォルムは、猫ちゃんを飼っていなくてもインテリアとして飾りたくなってしまうほどにオシャレですよね。格式高いホワイトのカラーリングで、惹きつけられるデザインでありながらそのさりげなさが“今っぽい”、どんなお部屋にも合う理想的なキャットベッドです。 耐久性が高く扱いやすい! 丈夫な素材である高分子ポリエチレンの一体成型でつくられているから、耐荷重は圧巻の70kg!成人男性が座っても壊れないほどの耐久性を誇っていて、高いところから猫ちゃんが飛び乗ってもびくともしません。また、よくある布製のキャットベッドはどんなに大切に扱っても1年もすればクタクタになってしまいますが、ねころんなら愛猫の成長とともにずっと使い続けることができるのです。つるんと丸いシンプルな形状だから、お手入れは布巾でサッとふき取るだけ。丸洗いも簡単で、いつまでも清潔に保つことができます。洗練された白のボディだからこそ、汚れが付着しにくくお掃除しやすいのは嬉しいですよね。 多頭飼いにもねころん♪ シンプルゆえにコンパクトに見えますが、実はハウスの中はゆったり空間。大きめの子でも余裕で2匹一緒にくつろぐことができます♪何台か並べてもかわいいですが、1つのねころんに寄り添って収まっている猫ちゃんの姿もたまらないですよね。布製のキャットベッドに比べ熱がこもりにくく、中の敷物を工夫することで1年中快適に過ごすことができますよ。 ラグジュアリーなフェイクファーでおしゃれさを格上げ! 付属のフェイクファーマットはふわっふわの魅惑の手触り。猫ちゃんもメロメロになってしまったというお声も!本体のボディに合わせたオフホワイトで、猫ちゃんが入っていないときでもねころんをオシャレに演出してくれます。 愛猫の特等席に♪ 360度どこから見てもかわいいネコ型キャットハウス『ねころん』に愛猫が収まった姿は最高にキュートで、SNS映えも間違いなしです!ずーっと使えるうちの子の特等席になりますよ。誕生から10年以上愛され続けるロングセラーアイテムをぜひ皆さまのおうちにもお迎えしてみてくださいね♪キャットハウスねころんの詳細はこちら ▼ この記事を書いたのは ▼

業界最大級のフード付き猫トイレ、ついに日本上陸!

業界最大級のフード付き猫トイレ、ついに日本上陸!

大きな猫トイレの需要が高まっています!生活環境の整った人間と暮らすイマドキの猫ちゃんは、愛情たっぷりご飯もたっぷり♪のびのび大きく育ち、従来のトイレでは手狭に感じてきた飼い主さんも後を絶ちません。体の大きさに合わないトイレを使用している場合、砂を掻いたときに散らばる砂の量も多くなり、オシッコの飛び散りも激しくなりがちです。また多頭飼育では、トイレの砂が排泄物ですぐにいっぱいになってしまい、掃除が追い付かないこともしばしば。そんな飼い主さんのお悩みをスッキリ解決してくれるビッグなトイレが、満を持して日本に上陸しました。その名も、gatoperro社の『ギガトレー』。求めていたサイズ感に、今一歩及ばなかったこれまでの「大型トイレ」との違いを比べてみてください! 業界最大級のフード付きトイレ ※モデル猫の体重約9.5kg ギガトレーはフード付きの大型猫トイレです。その大きさは9kg超えの大きな猫ちゃんでも無理なく方向転換が出来ちゃうほど。フードがあることでお部屋にニオイが広がらず、トイレ周りの砂の飛び散りを防ぐことができます。一方で、上部に空気穴が開いており通気性が良く、トイレ内に嫌なニオイがこもらないので猫ちゃんも快適に使えます。排泄中は人目に触れたくない子も、プライベートがしっかり守られ、安心して用を足せますよ。本体の加工精度が高く、トレーとの嚙み合わせが良いので取り外しがストレスなく行え、日々の尿チェックも気軽にできるのも嬉しいポイントです。 猫ちゃんに優しい機能 大きくて丸い出入り口は猫ちゃんが傷つかないように配慮されている優しさ設計です。カバーの上はくつろぎスペースにもなり、取り外して床に置いてあげれば楽しい遊び場にもなっちゃいます。トイレトレーの壁自体も高さがあるので、カバーを外してそのまま使用しても砂の飛び散りを十分防いでくれます。底面に張り巡らされたリブによって強度が増し、たっぷり砂を入れてもたわみません。猫ちゃんも心置きなく砂をかけられるので大満足ですね。 飼い主さんにも嬉しいトイレ マットな質感とシンプルなデザインは可愛くなりすぎず、どんなお部屋のインテリアにも馴染んでくれます。抗菌素材で菌の繁殖を抑え、傷や汚れに強いコーティング加工でお手入れもラクチン。汚れが気になったときは丸洗いもできて、いつでも清潔を保てます。耐久性にも優れていて劣化もしにくいので、長期間に渡ってキレイに使うことができます。 猫ちゃんと飼い主さん思いのgatoperro社 gatoperro(ガトペロ)社はバスルームメーカーを親会社とし、そのノウハウと情熱を持って2019年に設立された韓国のペット用品メーカーです。ペットの健康を第一に考えることはもちろん、インテリアにマッチした素材選びからデザインにまでこだわり、飼い主さんが求める製品を作るための努力も惜しみません。例えば『ギガトレー』の出入り口の高さは床から15cmの場所に作られています。これは猫ちゃんの足腰への負担がかからず、かつ、トイレ周りに砂が飛び散りにくい絶妙な高さを綿密に計算された設計なのです。トイレは成長とともに体の大きさに合ったサイズを選んであげることが重要です。特に排泄時はクルクルと回って体勢を整えるので、ゆとりを持たせてあげましょう。大型猫ちゃんには業界最大級の大きさと、ペットへの優しさを兼ね備えた『ギガトレー』を、是非お試しください♪ギガトレーの詳細はこちらgatoperro社製品ホワイトポールの詳細はこちら

業界最大級のフード付き猫トイレ、ついに日本上陸!

大きな猫トイレの需要が高まっています!生活環境の整った人間と暮らすイマドキの猫ちゃんは、愛情たっぷりご飯もたっぷり♪のびのび大きく育ち、従来のトイレでは手狭に感じてきた飼い主さんも後を絶ちません。体の大きさに合わないトイレを使用している場合、砂を掻いたときに散らばる砂の量も多くなり、オシッコの飛び散りも激しくなりがちです。また多頭飼育では、トイレの砂が排泄物ですぐにいっぱいになってしまい、掃除が追い付かないこともしばしば。そんな飼い主さんのお悩みをスッキリ解決してくれるビッグなトイレが、満を持して日本に上陸しました。その名も、gatoperro社の『ギガトレー』。求めていたサイズ感に、今一歩及ばなかったこれまでの「大型トイレ」との違いを比べてみてください! 業界最大級のフード付きトイレ ※モデル猫の体重約9.5kg ギガトレーはフード付きの大型猫トイレです。その大きさは9kg超えの大きな猫ちゃんでも無理なく方向転換が出来ちゃうほど。フードがあることでお部屋にニオイが広がらず、トイレ周りの砂の飛び散りを防ぐことができます。一方で、上部に空気穴が開いており通気性が良く、トイレ内に嫌なニオイがこもらないので猫ちゃんも快適に使えます。排泄中は人目に触れたくない子も、プライベートがしっかり守られ、安心して用を足せますよ。本体の加工精度が高く、トレーとの嚙み合わせが良いので取り外しがストレスなく行え、日々の尿チェックも気軽にできるのも嬉しいポイントです。 猫ちゃんに優しい機能 大きくて丸い出入り口は猫ちゃんが傷つかないように配慮されている優しさ設計です。カバーの上はくつろぎスペースにもなり、取り外して床に置いてあげれば楽しい遊び場にもなっちゃいます。トイレトレーの壁自体も高さがあるので、カバーを外してそのまま使用しても砂の飛び散りを十分防いでくれます。底面に張り巡らされたリブによって強度が増し、たっぷり砂を入れてもたわみません。猫ちゃんも心置きなく砂をかけられるので大満足ですね。 飼い主さんにも嬉しいトイレ マットな質感とシンプルなデザインは可愛くなりすぎず、どんなお部屋のインテリアにも馴染んでくれます。抗菌素材で菌の繁殖を抑え、傷や汚れに強いコーティング加工でお手入れもラクチン。汚れが気になったときは丸洗いもできて、いつでも清潔を保てます。耐久性にも優れていて劣化もしにくいので、長期間に渡ってキレイに使うことができます。 猫ちゃんと飼い主さん思いのgatoperro社 gatoperro(ガトペロ)社はバスルームメーカーを親会社とし、そのノウハウと情熱を持って2019年に設立された韓国のペット用品メーカーです。ペットの健康を第一に考えることはもちろん、インテリアにマッチした素材選びからデザインにまでこだわり、飼い主さんが求める製品を作るための努力も惜しみません。例えば『ギガトレー』の出入り口の高さは床から15cmの場所に作られています。これは猫ちゃんの足腰への負担がかからず、かつ、トイレ周りに砂が飛び散りにくい絶妙な高さを綿密に計算された設計なのです。トイレは成長とともに体の大きさに合ったサイズを選んであげることが重要です。特に排泄時はクルクルと回って体勢を整えるので、ゆとりを持たせてあげましょう。大型猫ちゃんには業界最大級の大きさと、ペットへの優しさを兼ね備えた『ギガトレー』を、是非お試しください♪ギガトレーの詳細はこちらgatoperro社製品ホワイトポールの詳細はこちら

愛猫の成長を刻むキャットタワー♪『ホワイトポール』

愛猫の成長を刻むキャットタワー♪『ホワイトポール』

皆さまの愛猫ちゃん達は、毎日しっかり運動できていますか?ストレスをため込みやすい猫ちゃんにとって、上下運動ができるキャットタワーは生活必需品であり、ご家庭にある方がほとんどではないでしょうか。しかし、子猫から成猫、そして高齢期に入った猫ちゃんの上れる高さやステップの幅は全く違い、その子に合ったキャットタワーを毎回準備する方は多くはいらっしゃらないはずです。猫ちゃんの年齢や体の大きさに合わないサイズや形のキャットタワーは、足腰への負担が大きく、上から落ちてしまって大怪我をしてしまうなど、事故や怪我の原因につながることも。そこで韓国でトレンドの猫製品を取り扱うgatoperro社から新しく発売された『どの世代でも使えるキャットタワー』をご紹介させていただきます。 成長に合わせたステップ 新しく登場したキャットタワー ホワイトポールのステップは自由自在に高さや向きを調整することができます。仔猫やシニア期では全体的に低めでステップの段差も狭く設置し、活発で高い所が大好きな成猫ちゃんには、とびきり運動を楽しめるよう取り付けてあげましょう♪ 組み立ても、移動もサクッと簡単 ▲モデル猫も早く遊びたくて待ちきれない、ホワイトポール♪ 組み立ては付属の工具を使い、平均15分という早さで完了します。女性1人でも設置や移動も楽々とできてしまう優れもの!どんどん愛猫ちゃんのお気に入りの場所を試しながら見つけてみるのも楽しいですね。 猫ちゃんに囲まれる暮らし ホワイトポールの最大の強みは『耐久性』にあります。全体で約30kgの負荷に耐えられるため、多頭飼育のご家庭でも大活躍!猫ちゃんに囲まれた幸せなひと時が過ごせます♪  猫ちゃんと飼い主さんを癒すオプション品 ついつい猫ちゃんもウトウト眠っちゃう居心地の良さ、ホワイトポール専用『ホワイト透明ハンモック』。猫ちゃんの可愛い肉球が好きなだだけ眺めて癒されること間違いなしです。こちらは、ホワイトポールの頂上に設置できる『ホワイトハウス』です。高い場所が好きな猫ちゃん達が大喜びする、隠れ家風キャットハウスで、ゆっくりくつろげます。 愛猫の成長の早さ 小さい小さい仔猫だと思っていた愛猫も、あっという間に成猫へと成長していきます。飼い主さんにとって嬉しい反面、ちょっぴり寂しさをもたらすものでもありますよね。こちらのホワイトポールは、愛猫ちゃんの成長を一緒に感じながら、その時々の可愛さを心に刻んでいける、そんな素敵なキャットタワーです。ホワイトポールの詳細はこちらホワイトポール専用ホワイト透明ハンモックの詳細はこちらホワイトポール専用ホワイトハウスの詳細はこちら

愛猫の成長を刻むキャットタワー♪『ホワイトポール』

皆さまの愛猫ちゃん達は、毎日しっかり運動できていますか?ストレスをため込みやすい猫ちゃんにとって、上下運動ができるキャットタワーは生活必需品であり、ご家庭にある方がほとんどではないでしょうか。しかし、子猫から成猫、そして高齢期に入った猫ちゃんの上れる高さやステップの幅は全く違い、その子に合ったキャットタワーを毎回準備する方は多くはいらっしゃらないはずです。猫ちゃんの年齢や体の大きさに合わないサイズや形のキャットタワーは、足腰への負担が大きく、上から落ちてしまって大怪我をしてしまうなど、事故や怪我の原因につながることも。そこで韓国でトレンドの猫製品を取り扱うgatoperro社から新しく発売された『どの世代でも使えるキャットタワー』をご紹介させていただきます。 成長に合わせたステップ 新しく登場したキャットタワー ホワイトポールのステップは自由自在に高さや向きを調整することができます。仔猫やシニア期では全体的に低めでステップの段差も狭く設置し、活発で高い所が大好きな成猫ちゃんには、とびきり運動を楽しめるよう取り付けてあげましょう♪ 組み立ても、移動もサクッと簡単 ▲モデル猫も早く遊びたくて待ちきれない、ホワイトポール♪ 組み立ては付属の工具を使い、平均15分という早さで完了します。女性1人でも設置や移動も楽々とできてしまう優れもの!どんどん愛猫ちゃんのお気に入りの場所を試しながら見つけてみるのも楽しいですね。 猫ちゃんに囲まれる暮らし ホワイトポールの最大の強みは『耐久性』にあります。全体で約30kgの負荷に耐えられるため、多頭飼育のご家庭でも大活躍!猫ちゃんに囲まれた幸せなひと時が過ごせます♪  猫ちゃんと飼い主さんを癒すオプション品 ついつい猫ちゃんもウトウト眠っちゃう居心地の良さ、ホワイトポール専用『ホワイト透明ハンモック』。猫ちゃんの可愛い肉球が好きなだだけ眺めて癒されること間違いなしです。こちらは、ホワイトポールの頂上に設置できる『ホワイトハウス』です。高い場所が好きな猫ちゃん達が大喜びする、隠れ家風キャットハウスで、ゆっくりくつろげます。 愛猫の成長の早さ 小さい小さい仔猫だと思っていた愛猫も、あっという間に成猫へと成長していきます。飼い主さんにとって嬉しい反面、ちょっぴり寂しさをもたらすものでもありますよね。こちらのホワイトポールは、愛猫ちゃんの成長を一緒に感じながら、その時々の可愛さを心に刻んでいける、そんな素敵なキャットタワーです。ホワイトポールの詳細はこちらホワイトポール専用ホワイト透明ハンモックの詳細はこちらホワイトポール専用ホワイトハウスの詳細はこちら

格段に猫トイレ掃除が楽に!Deep Panジャンボ専用ライナーの予約販売がスタートしました。

格段に猫トイレ掃除が楽に!Deep Panジャンボ専用ライナーの予約販売がスタートしました。

猫トイレの砂のお掃除が面倒くさかったり、猫ちゃんの砂をかいだ時にどうしても本体についてしまう傷が気になってしまう飼い主さんは多いのではないでしょうか?そんな悩める飼い主さん達から絶大な人気を誇るメガトレー専用ライナーに、新たにDeep Pan ジャンボ用が仲間入りしました♪ 専用ライナーを使用するメリット ■砂の入れ替えが簡単!意外と面倒な猫砂の入れ替えですが、ライナーを使えばそのまま捨てるだけでOK!同時に、排泄物のこびりつきも防いでくれるので、トイレ本体を洗う必要もありません。■トイレ本体を傷つけないとても丈夫なこちらのライナーは猫ちゃんの爪でひっかいても破れません。本体にも傷がつかないので、細かい傷からの雑菌の繁殖も防ぐことができます。■埃がたたないどうしてもトイレ回りや、砂の入れ替えの時は砂埃が舞ってしまい余計な掃除が必要に。こちらのライナーを装着することにより、粉ほこりを吸収・軽減します。 OFT独自での企画・製造 『Deep Pan ジャンボ』に合わせて自社で企画・製造しているため、使い心地、サイズ感、クオリティーは申し分ありません。是非一度、試して実感してみて下さい♪ Deep Pan ジャンボは、どんなトイレ? Deep Pan ジャンボはアメリカ製の大型トイレです。シンプルなデザインさながら、ハイタイプの飛散防止カバーが猫砂の飛びちりをしっかりガードします。トイレ本体も飛散防止カバーも、隅々まで水洗いできるので清潔を保てるのは嬉しいですね。Deep Pan ジャンボ(2カラー)の詳細はこちらDeep Pan ジャンボ 専用ライナー(10枚入り)の詳細はこちら

格段に猫トイレ掃除が楽に!Deep Panジャンボ専用ライナーの予約販売がスタートしました。

猫トイレの砂のお掃除が面倒くさかったり、猫ちゃんの砂をかいだ時にどうしても本体についてしまう傷が気になってしまう飼い主さんは多いのではないでしょうか?そんな悩める飼い主さん達から絶大な人気を誇るメガトレー専用ライナーに、新たにDeep Pan ジャンボ用が仲間入りしました♪ 専用ライナーを使用するメリット ■砂の入れ替えが簡単!意外と面倒な猫砂の入れ替えですが、ライナーを使えばそのまま捨てるだけでOK!同時に、排泄物のこびりつきも防いでくれるので、トイレ本体を洗う必要もありません。■トイレ本体を傷つけないとても丈夫なこちらのライナーは猫ちゃんの爪でひっかいても破れません。本体にも傷がつかないので、細かい傷からの雑菌の繁殖も防ぐことができます。■埃がたたないどうしてもトイレ回りや、砂の入れ替えの時は砂埃が舞ってしまい余計な掃除が必要に。こちらのライナーを装着することにより、粉ほこりを吸収・軽減します。 OFT独自での企画・製造 『Deep Pan ジャンボ』に合わせて自社で企画・製造しているため、使い心地、サイズ感、クオリティーは申し分ありません。是非一度、試して実感してみて下さい♪ Deep Pan ジャンボは、どんなトイレ? Deep Pan ジャンボはアメリカ製の大型トイレです。シンプルなデザインさながら、ハイタイプの飛散防止カバーが猫砂の飛びちりをしっかりガードします。トイレ本体も飛散防止カバーも、隅々まで水洗いできるので清潔を保てるのは嬉しいですね。Deep Pan ジャンボ(2カラー)の詳細はこちらDeep Pan ジャンボ 専用ライナー(10枚入り)の詳細はこちら

『ねこのきもち4月号vol.203』にキャットハウスどらやきが掲載されました。

『ねこのきもち4月号vol.203』にキャットハウスどらやきが掲載されました。

『ねこのきもち』4月号 vol.203■愛猫を事故から守る10のルール「よく寝る子」は起きてるときって、何してる?ねこの8時間お悩み解決猫グッズSelection猫は不調を隠しがちだからこそ「元気なうちから」が大切です。健康診断へ行こう!まるっと!〝猫毛〟のフシギ 引用元:ねこのきもち2022年4月号 ご掲載頂いた商品はこちら  ▲カラーは抹茶、チョコ、プレーンの3色展開♪キャットハウスどらやきSサイズ(右)とLサイズ(左) ユニークな円盤型のこちらのキャットハウスは、和洋どちらのインテリアにもなじむ、暖かみのある北欧カラー。付属の六角レンチで簡単に組み立てができるのも嬉しいですね。 ▲キャットハウスどらやきLサイズ(3カラー) 高濃度のフェルトで作られているため冬はポカポカ、夏も冷房の冷えから守ってくれる優れものです♪猫ちゃんが気に入りすぎてなかなか中から出てこないという嬉しいお声も頂戴しています。また、丈夫な素材で作られているため、ドームの上でくつろぐ猫ちゃんの姿もちらほら...猫ちゃんの気分に合わせてお使いくださいね♪キャットハウスどらやきSの詳細はこちらキャットハウスどらやきLの詳細はこちら

『ねこのきもち4月号vol.203』にキャットハウスどらやきが掲載されました。

『ねこのきもち』4月号 vol.203■愛猫を事故から守る10のルール「よく寝る子」は起きてるときって、何してる?ねこの8時間お悩み解決猫グッズSelection猫は不調を隠しがちだからこそ「元気なうちから」が大切です。健康診断へ行こう!まるっと!〝猫毛〟のフシギ 引用元:ねこのきもち2022年4月号 ご掲載頂いた商品はこちら  ▲カラーは抹茶、チョコ、プレーンの3色展開♪キャットハウスどらやきSサイズ(右)とLサイズ(左) ユニークな円盤型のこちらのキャットハウスは、和洋どちらのインテリアにもなじむ、暖かみのある北欧カラー。付属の六角レンチで簡単に組み立てができるのも嬉しいですね。 ▲キャットハウスどらやきLサイズ(3カラー) 高濃度のフェルトで作られているため冬はポカポカ、夏も冷房の冷えから守ってくれる優れものです♪猫ちゃんが気に入りすぎてなかなか中から出てこないという嬉しいお声も頂戴しています。また、丈夫な素材で作られているため、ドームの上でくつろぐ猫ちゃんの姿もちらほら...猫ちゃんの気分に合わせてお使いくださいね♪キャットハウスどらやきSの詳細はこちらキャットハウスどらやきLの詳細はこちら

自動猫トイレの仕組みと安全性について

自動猫トイレの仕組みと安全性について

自動猫トイレの導入を考えている方の中には、安全面が気になっている方は多いのではないでしょうか?最先端で、便利である反面、「本当に安全なの?」「中で挟まれて怪我をすることはない?」と、留守中に大事な猫ちゃんに何か起こらないかと不安になるかもしれません。今回のブログでは、自動猫トイレを安心してお使い頂けるよう、安全性について詳しく解説していきたいと思います。 自動トイレの仕組み ▲「ドーム回転タイプ」ドームが回転し、網の部分が固まった排泄物と綺麗な砂を仕分けます。 自動猫トイレの処理方法は、「ドーム回転タイプ」と「クシタイプ」と大きく2つに分かれます。「ドーム回転タイプ」はドームが回転して排泄物を処理するタイプのトイレで、猫ちゃんが用を足し終わって外へ出たのを感知すると、設定した時間後にドームが回転し、排泄物を自動で処理してくれます。 ドーム内は写真のようになっており、排泄物はコンテナ(ダストボックス)へ、綺麗な砂はそのまま残るという仕組みです。オーエフティーでは「キャットロボットオープンエアー」「CATLINK SCOOPER」「MOME」がこのタイプに分類されます。 ▲「クシタイプ」クシが動いて綺麗な砂と固まった排泄物を仕分けます。 一方「クシタイプ」は、ドーム自体は回転せず、中にある「クシ」が動いて排泄物を処理してくれます。 固まった排泄物のみをクシがすくい取り、コンテナ(ダストボックス)にポトンと落として、綺麗な砂はそのままドーム内(トレイ内)に残ります。「サークルゼロ」「LavvieBotS」がこの「クシタイプ」にあたります。※「サークルゼロ」以外は、手動ボタンで即処理することも可能です。その他の機能は機種により異なりますので、詳しくはこちらをご確認下さい。全自動猫トイレの選び方(5機種比較ページ) 自動猫トイレは安全? さて、その大きくてスタイリッシュな見た目や、自動トイレの普及率の低さから、「自動猫トイレは、危なくない?」と疑問を持たれるかもしれません。大切な猫ちゃんが毎日使うトイレだからこそ、安全性は大事なポイントですよね。ご安心ください。弊社で取り扱いのあるすべての自動猫トイレには、猫ちゃんが入ったことを感知する重量センサーが搭載されています。このセンサーが働くため、好奇心旺盛な猫ちゃんが処理動作中の自動トイレに入ってしまったとしても、その場でピタッ!と動きが止まります。「ドーム回転タイプ」のトイレは、さらに「挟み込み防止」の安全装置も備わっていますので、もし誤って猫ちゃんが回転中のドーム内の開いた排泄口に挟まってしまったとしても、異物が挟まったことを機械が検知し、すぐに動作は止まります。これらの安心設計で、猫ちゃんが自動猫トイレの中で挟まれてしまったことは一度もございません。 もしもの事故を防ぐために 前述のとおり、安全性も高く、とても便利な自動猫トイレですが、飼い主様にも注意して頂きたい点があります。■子猫には使用しない子猫はとても好奇心旺盛で、まだまだトイレだと認識できずに、中で遊んだり寝てしまう子もいます。自動猫トイレは、子猫のように軽すぎる猫ちゃんが入ると重量を感知するセンサーが反応しない可能性もございますので、取扱説明書を必ず読んで正しく使いましょう。 下限体重は機種により異なりますので、以下をご確認ください。・キャットロボットオープンエアー…2.3kg未満は使用できません。 ・CATLINK SCOOPER…1.5kg未満は使用できません。・Lavvie BotS…1kg未満は使用できません。・MOME…1kg未満は使用できません。・サークルゼロ…下限体重はありません。(重量センサーが無いタイプのため。入口に位置センサーが有)■こまめにお手入れを行う本体の汚れやダストボックスが満タンのまま放置しておくと、故障の原因となります。湿気の多い時期は特に注意が必要です。満タンになる前にダストボックスの処理や、定期的にお手入れ(拭き掃除やドームの丸洗い等)を行うことで、もしもの不具合を格段に減らすことができます。※お手入れの頻度は最低でも1ヶ月に1度を推奨しています。 故障かな?と思ったら 少しでも不安を感じたり故障を疑う時は、すぐにカスタマーサポートへご連絡下さい。詳しくヒアリングをさせて頂いた上で、適切な対処方法をお伝えいたします。不具合がおさまらない場合は修理応対となる可能性もありますが、迅速かつ心をこめて丁寧に修理させて頂きますのでご安心くださいませ。自動猫トイレは大切な猫ちゃんに安全に使ってもらえる生活に欠かせない快適なトイレです。些細な事でもお気づきの際は、お気軽にご相談ください。   ▼ この記事を書いたのは ▼

自動猫トイレの仕組みと安全性について

自動猫トイレの導入を考えている方の中には、安全面が気になっている方は多いのではないでしょうか?最先端で、便利である反面、「本当に安全なの?」「中で挟まれて怪我をすることはない?」と、留守中に大事な猫ちゃんに何か起こらないかと不安になるかもしれません。今回のブログでは、自動猫トイレを安心してお使い頂けるよう、安全性について詳しく解説していきたいと思います。 自動トイレの仕組み ▲「ドーム回転タイプ」ドームが回転し、網の部分が固まった排泄物と綺麗な砂を仕分けます。 自動猫トイレの処理方法は、「ドーム回転タイプ」と「クシタイプ」と大きく2つに分かれます。「ドーム回転タイプ」はドームが回転して排泄物を処理するタイプのトイレで、猫ちゃんが用を足し終わって外へ出たのを感知すると、設定した時間後にドームが回転し、排泄物を自動で処理してくれます。 ドーム内は写真のようになっており、排泄物はコンテナ(ダストボックス)へ、綺麗な砂はそのまま残るという仕組みです。オーエフティーでは「キャットロボットオープンエアー」「CATLINK SCOOPER」「MOME」がこのタイプに分類されます。 ▲「クシタイプ」クシが動いて綺麗な砂と固まった排泄物を仕分けます。 一方「クシタイプ」は、ドーム自体は回転せず、中にある「クシ」が動いて排泄物を処理してくれます。 固まった排泄物のみをクシがすくい取り、コンテナ(ダストボックス)にポトンと落として、綺麗な砂はそのままドーム内(トレイ内)に残ります。「サークルゼロ」「LavvieBotS」がこの「クシタイプ」にあたります。※「サークルゼロ」以外は、手動ボタンで即処理することも可能です。その他の機能は機種により異なりますので、詳しくはこちらをご確認下さい。全自動猫トイレの選び方(5機種比較ページ) 自動猫トイレは安全? さて、その大きくてスタイリッシュな見た目や、自動トイレの普及率の低さから、「自動猫トイレは、危なくない?」と疑問を持たれるかもしれません。大切な猫ちゃんが毎日使うトイレだからこそ、安全性は大事なポイントですよね。ご安心ください。弊社で取り扱いのあるすべての自動猫トイレには、猫ちゃんが入ったことを感知する重量センサーが搭載されています。このセンサーが働くため、好奇心旺盛な猫ちゃんが処理動作中の自動トイレに入ってしまったとしても、その場でピタッ!と動きが止まります。「ドーム回転タイプ」のトイレは、さらに「挟み込み防止」の安全装置も備わっていますので、もし誤って猫ちゃんが回転中のドーム内の開いた排泄口に挟まってしまったとしても、異物が挟まったことを機械が検知し、すぐに動作は止まります。これらの安心設計で、猫ちゃんが自動猫トイレの中で挟まれてしまったことは一度もございません。 もしもの事故を防ぐために 前述のとおり、安全性も高く、とても便利な自動猫トイレですが、飼い主様にも注意して頂きたい点があります。■子猫には使用しない子猫はとても好奇心旺盛で、まだまだトイレだと認識できずに、中で遊んだり寝てしまう子もいます。自動猫トイレは、子猫のように軽すぎる猫ちゃんが入ると重量を感知するセンサーが反応しない可能性もございますので、取扱説明書を必ず読んで正しく使いましょう。 下限体重は機種により異なりますので、以下をご確認ください。・キャットロボットオープンエアー…2.3kg未満は使用できません。 ・CATLINK SCOOPER…1.5kg未満は使用できません。・Lavvie BotS…1kg未満は使用できません。・MOME…1kg未満は使用できません。・サークルゼロ…下限体重はありません。(重量センサーが無いタイプのため。入口に位置センサーが有)■こまめにお手入れを行う本体の汚れやダストボックスが満タンのまま放置しておくと、故障の原因となります。湿気の多い時期は特に注意が必要です。満タンになる前にダストボックスの処理や、定期的にお手入れ(拭き掃除やドームの丸洗い等)を行うことで、もしもの不具合を格段に減らすことができます。※お手入れの頻度は最低でも1ヶ月に1度を推奨しています。 故障かな?と思ったら 少しでも不安を感じたり故障を疑う時は、すぐにカスタマーサポートへご連絡下さい。詳しくヒアリングをさせて頂いた上で、適切な対処方法をお伝えいたします。不具合がおさまらない場合は修理応対となる可能性もありますが、迅速かつ心をこめて丁寧に修理させて頂きますのでご安心くださいませ。自動猫トイレは大切な猫ちゃんに安全に使ってもらえる生活に欠かせない快適なトイレです。些細な事でもお気づきの際は、お気軽にご相談ください。   ▼ この記事を書いたのは ▼