Menu
Menu
カスタマーサポート:0120-101-925
ショッピングカート

トイレは隠す?隠さない?猫トイレカバーが今人気の謎に迫る!

猫トイレカバー

飼い主さんたちの間でジワジワと人気拡大中の便利グッズ、『猫トイレカバー』をご存じですか?猫トイレカバーとは猫ちゃんのトイレをすっぽり覆い隠すアイテムで、トレータイプやシステムトイレを使われている方にオススメです。

どんなにいとおしい猫ちゃんでも、そしていくらお掃除に気遣っていても、猫砂の飛び散りや床のざらつき、排泄物の嫌なニオイが気になってしまう時ってありますよね。

そんな日々の小さなストレスも、まるっと解決できると話題を呼んでいるのです。


猫トイレカバーはナゼ便利?

猫トイレカバー 必要性

猫ちゃんが勢いよく砂をかいても、猫トイレカバーが飛び散る砂をしっかりガード。お掃除の手間を減らし、同時に嫌なニオイの広がりも抑えます。

リビングなどの人目に触れる場所にトイレを設置している場合は、お部屋の雰囲気を壊さずに隠せて見栄えも良くなるため、急なお客さまでも安心してお迎えできますね。

また排泄中に人に見られたくない猫ちゃんにとっては、全身が隠れる個室トイレとして、まさしくリラックス空間へと早変わり♪清潔感もプラスされて、猫トイレカバーを導入することにより一石二鳥以上の利点があります。

DIYする飼い主さんも急増中!

猫トイレカバー DIY

すのこや段ボール、カラーボックスなど手軽に手に入る材料で猫トイレ隠しを自作される飼い主さんも急増中です。DIYなら使用している猫トイレに合せたサイズで、また部屋のインテリアや間取りに合せてデザインも思うまま、完全オリジナルの猫トイレカバーが手に入ります。

ところが、こだわりと実用性を両立させるのは意外に難しいもので、思うようなデザインにならなかったり、時間がかかってしまうなどの理由から断念してしまうケースも…。

そんなときは思い切って、既製品の購入も検討してみるのもいいですね。


家具タイプvsカジュアルタイプ

猫トイレ隠し 家具 DIY

既製品を購入するなら、気軽に取り入れられるカジュアルタイプか、機能的な家具タイプのどちらかになりますよね。

カジュアルタイプのメリットは簡単に設置・移動ができること。デザインが豊富で組み立ても簡単です。お手入れもしやすく、すぐに使い始められるのもポイントですね。デメリットは家具タイプと比べて頑丈性にやや欠けてしまう点でしょう。

家具タイプは頑丈でデザイン性の高いことが最大の強みです。一見トイレが収納されているようには見えず、インテリアとして楽しめます。ほとんどの場合収納が設けてあるので、スペースを有効活用できるのも家具タイプならではですね。

ただ、それなりに場所を取り移動も容易ではありません。物によっては組み立てが難しく、時間と手間がかかってしまう場合もあります。

自動ネコトイレ 収納
▲リフォームの際に思い切ってトイレ収納スペースを設置したスタッフ家族も。

メリット、デメリットをしっかり把握して生活スタイルにあったものを選んでくださいね。


PG Pawty Cats Space Saver

猫トイレ隠し PGPawtyCats

『PG Pawty Cats(ピージーパウティキャッツ)』は、カジュアルタイプのオシャレな猫トイレカバーです。

1段式の『Standard(スタンダード)』、2段式の『Space Saver(スペースセイバー)』ともに組み立てカンタンで工具も一切不要。軽いので完成後でも持ち上げて好きな場所へ移動させられます。出入り口からトイレまでの間に足裏についた砂を落とす工夫が施されていて、お部屋へのばら撒きを阻止します。

内側は撥水素材になっているので、汚れてもサッとふき取って清潔をキープできるのも嬉しいですよね。

PG Pawty Cats Space Saver(パウティキャッツスペースサーバー)は大きめのトイレにも対応しており、OFTでロングセラー商品の『メガトレー』もすっぽり収まっちゃいます!

猫ちゃんと飼い主さんの好みに合った猫トイレカバー、ぜひ生活の一部に取り入れてみてくださいね♪


▼ この記事を書いたのは ▼



古い投稿 新しい投稿