Menu
Menu
カスタマーサポート:0120-101-925
ショッピングカート

ワンちゃんと掃除機の付き合い方《前編》

今や、私たちの生活において必要不可欠なものとなった家電製品。ほぼ毎日ご使用になられているというご家庭も多いのではないでしょうか。

OFTでも自動猫トイレをはじめ、自動給水器や自動給餌器など、さまざまなペット家電を販売しております。これらの家電製品をワンちゃんは一体どのようにとらえているのでしょうか?

今回はなかでも、ワンちゃんが「危険な生き物なんじゃないか?」と感じてしまいやすい、“ある家電”についてお話しいたします。


犬は家電をどのようにとらえているのか?

▲不規則な動きをする掃除機のホースがワンちゃんの警戒の対象に!?

 
ガコンガコン…と音を鳴らし、たまに揺れる洗濯機。いろいろな音を出しながら光を放つテレビ。

ワンちゃんは人間の何倍もの聴覚を持っていますが、これらに対して怖がって逃げようとしたり、緊張して吠えるという状況はほとんどありません。

なぜなら、飼い主が普段からテレビに注目し喋ったり笑ったりする様子や、洗濯機に近づきボタンを操作している様子を観察しているからです。

なおかつ、それらの製品はワンちゃんや飼い主に向かって来ることもなく、いつも同じ場所にあります。

ワンちゃんはテレビや洗濯機が何者であるか分からないまでも、それらの音も含めて、毎日を過ごす生活空間の一部と考えているのかもしれません。


掃除機に吠える犬がなぜ多いのか?

では、掃除機はどう見えているのでしょうか?大きな吸引音とともに、多くの掃除機はキャスターが付いた稼働式になっており、不規則な動きをします。

このような得体の知れない物体が急に現れたら、ビックリしてしまうのは無理もありません。

私たちにとって掃除機はどの家庭にでもある当たり前の存在だとしても、ワンちゃんにとって他の家電とは明らかに違う存在だということです。掃除機をお使いになるときには、ぜひこのようなことを想像してみてください。


クリーナーで犬も住まいも衛生的に

OFT DOG CLEANERは、基本機能こそ一般の掃除機と同様ですが、ブラッシング後の毛やホコリ等を取ったり、衛生面においても、あるとたいへん便利な商品です。しかし、ワンちゃんがクリーナー(掃除機)に慣れるまで苦労したという飼い主様も少なくないと聞きます。


次回「ワンちゃんと掃除機の付き合い方《後編》」では、ワンちゃんにDOG CLEANERを慣れさせる方法をお伝えしたいと思います。


▼ この記事を書いたのは ▼

あんしんサポート

自動猫トイレ専任スタッフが在籍しております。安心してご購入いただくため、機種選びが不安な方も是非ご相談ください。ご購入後の修理・メンテナンスなど、他社にはない万全のサポート体制がございます。お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル:0120-101-925
受付時間:平日 9:30~18:00 
土曜日 9:30~17:00
※まれに社内の都合で対応ができない場合があります。

古い投稿 新しい投稿