Menu
Menu
カスタマーサポート:0120-101-925
ショッピングカート

おすすめのシステムトイレはシーツ不要の「PeeWee」

猫トイレの種類が豊富で、選び方に困っていませんか?

現在猫トイレは、「トレイ型、システムトイレ、自動猫トイレ」の3種類が主流となっております。今回ご紹介する商品はシステムトイレです。トレーの上にすのこがあり、うんちとおしっこを分けて処理することで、ニオイの軽減と猫砂の消費を抑える仕組みです。


スウェーデンからやってきた「PeeWee」とは?

Peewee
PeeWEe


国内のメーカーのトイレと比べるとサイズの大きさに驚かれる方もいるかもしれません。黒とグレーの配色で、トレー型とドーム型の4ラインナップを揃えました。(トレーサイズ幅48.5×奥66.5×高47.5cm)

大型の猫ちゃんを飼うご家庭も増えています。もしも粗相に悩んでいる方は、広いトイレはストレスなく使用できるのでお悩みが解消されるかもしれません。
(これはメガトレーをご使用頂いた際によく頂くレビューです。)

(トレイ型)メガトレーの詳細はこちら


ドーム型を使用すると、砂の飛び散りやニオイの漏れをさらに少なくすることができるでしょう。元々ドーム型を使用していた猫ちゃんにもオススメですね。




ペレットに秘密が?!


Peewee




PeeWee専用の木のペレットは、吸収性&アンモニア臭を中和する能力に優れた木を採用しました。木くずを乾燥させた後、高圧縮する製法で整形しています。


また、ネコちゃんの安全と環境を考え、香料や消臭剤・接着剤・抗菌剤などの化学薬品を一切使用していませんので、水を含むと木の香りが広がってニオイが軽減されています。





ペレット



木製のペレットを使用することは従来製品と変わりませんが、このペレットの吸収力が非常に優れているためシーツの代わりにもなる、というのが特徴です。

シーツの代わりにペレットをトレーに1掴み入れることで、すのこから流れた水分が吸収されます。シーツのランニングコストを考えるとかなりお得ですよね。





今までにないシステムトイレ


Peewee


トイレのサイズやペレットの質を考えると、今までに無いシステムトイレということがお分かり頂けましたでしょうか。

簡単に分解することもできるので、掃除も水洗いで清潔を保つことができます。扱いやすさとニオイの少なさを、スコップとペレットが付いてくるスターターセットからお試しください。


[左:PeeWee エコビッグ]
ネコちゃんの排泄の様子をチェックしやすく、砂のつぎ足しやお掃除もしやすいオープンタイプ。
[右:PeeWee エコドーム]
砂の飛散やニオイ漏れを抑えるフード付きタイプ。前面のトビラは大きく開くことができるのでお手入れも楽々。




 

 

 

古い投稿 新しい投稿