Menu
Menu
カスタマーサポート:0120-101-925
ショッピングカート

全自動ネコトイレ「CIRCLE 0 サークルゼロ」との出会い

サークルゼロ


2019年3月、東京ビッグサイトで開催されたペット用品展示会に弊社オーエフティーも参加しました。そして、あるブースで丸い猫の自動トイレが展示されているのが目に留まりました。これがサークルゼロとの出会いでした。

1. 真っ白なカラー
2. 大きな球体
3. シンプルな構造


まさに一目惚れ。

ワクワクする要素がたくさん詰まった製品です。

サークルゼロ
サークルゼロ


入り口のカット面は上向き15度の角度があり、リム幅や全体のバランスはどれをとっても絶妙です。安定感とデザイン性が両立しているだけでなく、猫トイレとしてのシンプルな機構がこのオブジェに無理なく内包されていることに驚きました。

それは、長年メカトロニクスを学んできた人間をも思わず唸らせる、まったく新しい猫トイレでした。

私たちオーエフティーは2006年から今までに3種類の猫用自動トイレを日本に販売展開してきた実績があります。

安全面や衛生面、国柄や使用環境の違い…日本に向けた改良の提案を受け入れてもらえず、販売を断念したアイテムも少なくありません。販売まで至らなかったサンプルも加えると、その数は実に10種類以上にものぼります。


そんな実績を持つ我々から見ても、サークルゼロは他のトイレとどこか違う、魅力的なアイテムでした。


サークルゼロ

品質管理など評価するために工場見学を決意し、出会いから2ヵ月後の2019年5月に韓国釜山近郊のPULTO社を訪問しました。CEOのジョンさんと日本でお目にかかったCMOのヤンさんが快く出迎えてくださいました。

現地で実際の生産ラインやデザインルームを見学し、品質・パッケージ仕様などを入念にチェックしながら、日本での販売実現に向けて今日まで何度もディスカッションを重ねてきました。

こうして、出会いから4ヵ月という早いテンポで皆様にご紹介できることになりました。今後はPLUTO社との共同開発を実現させて日本のお客様の細かな要望を組み入れて行ければ良いと考えています。

只今絶賛発売中です。


自動猫トイレ CIRCLE 0(サークルゼロ)

古い投稿 新しい投稿