Menu
Menu
カスタマーサポート:0120-101-925
ショッピングカート

ラスベガス出張にいってきました!楽しみのオフ編

日本にいながら、世界中のペットグッズ情報が手に入る時代。だけど、現地に足を運んで五感を働かせてみれば、思いがけない出会いが待っているものです。

そんな出会いを求めて、世界中を巡るコチラの特集。

今年7月、アメリカはラスベガスを訪れました!第3回目は、 ラスベガスを味わい尽くしたオフのひと時をお届けします。

【今回までの記事】
ラスベガス出張にいってきました! SuperZoo 2017 編
ラスベガス出張にいってきました! SuperZoo 2017 最新アイテム編


ラスベガスの風景
▲早朝のラスベガスの様子。乾燥しているので肌寒さも。

当社の出張では、早朝ジョギングがルーティーン!ラスベガスでも例外はありません。流行曲が鳴り響く 通りを、 1.5km の軽いランニング。

さすが“眠らない街”は、 6時半でも、 人と車が絶えません。ラスベガスの夏は日中 40℃を超える暑さとなります。朝晩は気温も下がりますが、 湿度が低いので過ごしやすい!

ただし屋内では冷房がとても強いので、 羽織ものがあると重宝しますよ。


天井の照明

ベラージオホテルでは、シルク・ドゥ・ソレイユ「O(オー)」を観劇しました。「O」 は巨大プールを舞台に、大胆なアクロバットや華麗なパフォーマンスで恋・愛を表現しています。

全キャスト・舞台の細部まで見逃せなくて、 まばたきする時間さえ惜しいほど。何度観ても感動を与えてくれる。そんな作品でした。

言語の壁を越えて伝わってくるものがあるので、英語に自信のない方にもオススメです!

肉とピザ

あちこちのホテルで、ビュッフェ形式の食事を堪能することもできました。ただし、 1 つひとつがアメリカンサイズなんです!

1 日中歩き回った後でさえ、おかわりもできず満腹。だけど、デザートだけはちゃっかりいただきます♪

この時ばかりは、ペロッと食べられちゃう胃袋が欲しく なりますね。


カジノの様子

ラスベガスに来たからには、カジノ も外せませんよね!10 分だけの想い出づくり 。宿泊しているホテルに戻って、スロットに挑戦しました。

カジノでは、トランプの交換が頻繁に行われます。だから、使用済みのトランプがリーズナブル!新品同様のトランプはお土産にも喜ばれそうです。


お菓子、キャンディー、帽子
▲ラスベガスらしい、チップ型のグミもお土産に

ラスベガスでは各日、万歩計にして 2 万歩超!盛りだくさんの旅となりました。

SuperZoo 2017 での戦利品など、お土産を携えて帰路に着きます。「2017 夏・ラスベガス編」は今回でおしまいです。

だけど、 次なる出会いを求めて、 私たちの旅は続きます。次回の「オーエフティー旅日記」 をお楽しみに!



コラムカテゴリ一覧へ



古い投稿 新しい投稿