Menu
Menu
カスタマーサポート:0120-101-925
ショッピングカート

映画のおはなし「ジュラシック・ワールド」

OFTデザイン課の田淵です。
大昔の生き物でもいいですか!?

『ジュラシック・ワールド』
2015年公開/SF映画
監督:コリン・トレボロウスティーヴン・スピルバーグの傑作
「ジュラシック・パーク」の続編!



みんな大好きユニバーサルエンターテイメント

今回は「遺伝子操作で恐竜つくってみたら大暴れされちゃった!」編です。
詳しい前置きはほぼ必要ないんじゃないでしょうか。
USJのアトラクションでもお馴染みの恐竜映画です!

なんとすでに続編が決まっています!

迫力たっぷりの映像・ストーリーともに大好評だったようで、更なる続編が公開されることが既に決定しています。「ゴジラ」の最新作も同じ頃に公開予定ということで、2018年の夏は恐竜サマーになりそうです!とっても楽しみ!





演技も人柄もアメイジング!!

主役の恐竜調教師・オーウェンを演じるのは近ごろ引っ張りだこのハリウッド俳優クリス・プラット!

彼のインスタグラムやツイッターを是非見てほしい!
楽しくて優しくて、見ていて元気が貰える私も大好きな俳優さんです。








こないだの初来日でも彼が喋るたび会場は笑いに包まれていたようで(笑)
ブルー・カーペットを歩いているところ、わたしも駆けつけたかったです……。







恐竜のイラスト
▲メチャ強です。

そんなわけで今回の動物は番外編で恐竜のご紹介です。
敢えてのティラノサウルスをピックアップ。

土壇場で登場する彼女、どうやら「ジュラシック・パーク」1作目に登場したのと同じ個体らしいです!

首辺りの古傷がポイントです。これを機に観返してみてもいいかも。


Fin.



古い投稿 新しい投稿