Menu
Menu
カスタマーサポート:0120-101-925
ショッピングカート

ヨーロッパ出張にいってきました! ベルギーのMP社を訪問 編

日本にいながら、世界中のペットグッズ情報が手に入る時代。

だけど、現地に足を運んで五感を働かせてみれば、思いがけない出会いが待っているものです。

そんな出会いを求めて、世界中を巡るコチラの特集。第3回目は、やや足早ではありますが、ベルギーでの様子をお届けします。


【今回までの記事】
ヨーロッパ出張にいってきました! ZOOMARK 2017 編
ヨーロッパ出張にいってきました! 伊・ボローニャをぶらり歩き 編



▲夕方に到着したベルギー首都ブリュッセル駅周辺

ZOOMARKという国際ペットショーが行われていたイタリア・ボローニャを後にし、ベルギーのブリュッセルに到着しました。

ベルギー、そしてEUの首都でもあるブリュッセル。アール・ヌーヴォー建築がいくつも残っていて、世界遺産にも登録された美しい景観が印象的です。


そこから、鉄道に揺られること1時間弱。のどかな車窓風景を味わいつつ、ZOOMARKにも出展されていた、MP(Moderna Products nv)社を訪ねました。



ベルギー 風景

ベルギー MP社

社内はオフィスだけでなく、工場まで整理整頓されていてスッキリ!しかも、オートメーションが進んでいて、近代的なんです。

さすがボタン工場からスタートしたというだけあって、プラスチック加工はお手の物。

さらに、高いプリント技術がそこに加わることで、「メガトレー」や「テイスティー」など、OFT STOREでおなじみのアイテムも出来上がっているんですね。


ベルギー MP社

システム化された生産・管理体制が備わっているので、品質も安定。

そのおかげで、良質なアイテムをリーズナブルな値段で、皆様のもとにお届けできるというわけですね。

さあ、今後ここからどんなアイテムが生まれてくるのでしょうか。想像するだけで、胸がワクワクしてきます♪



ペット展示会
▲ZOOMARKに参加していたMP社の展示

ここからは、ベルギーのこぼれ話を少しだけ。皆様はベルギーと言えば、なにを思い浮かべますか?

チョコレート? ワッフル? ビール? ムール貝も名物ですよね。

でも今回、私たちがご紹介するのは、知る人ぞ知る「猫祭り」。イーペルという町で、3年に1度開かれる、コチラのイベント。

魔女にまつわる悲しい歴史が起源にあるのですが、そんな過去を忘れないように、現在まで続いているそうです。


ベルギー MP社
▲MP社のスタッフと会食したレストランにて

15,000とも言われる、ネコに扮した参加者が練り歩くパレードは、まさに圧巻の一言。

今では、国内外からネコ好きが集まる、明るいお祭りとして親しまれています。

今年は開催されませんでしたが、次回は2018年!ペット業界に携わる者として、一度は訪れてみたいものです。

さて、この旅もいよいよ終盤。最終目的地である、キビキスのリトアニアへと飛び立ちます✈


(つづく)


ヨーロッパ出張にいってきました! キャットハウスkivikisづくりを体験 編






古い投稿 新しい投稿