迷ったらこれ!理想の4wayペットキャリー、『ブロッサムリュックキャリー(S)』

ペットカート キャリー 4Way

近ごろ駅や街中でもよく見かけるようになったペット用キャリーバッグ。ペットとのお出かけの際はもちろん、急な通院や万が一の災害のときにも1つ用意しておくと安心ですよね。

安価なものから高級ブランド品まで、さまざまなペットキャリーが台頭していますが、リュックにもなる4wayキャリーの定番として不動の人気を誇っているのが、オーエフティー自慢の『ブロッサムリュックキャリー(S)』です!

10年以上愛され続けているロングセラーアイテムなのですが、実は少しでも使い心地がよくなるよう、何度もマイナーチェンジを繰り返している最先端のペットキャリーでもあるのです。今回は、そんな『ブロッサムリュックキャリー(S)』の魅力をとことんご紹介していきます!


こだわりの詰まった4way仕様

4Way ペット用キャリー ペット用リュック

ブロッサムリュックキャリー(S)』はリュック/ショルダー/キャリー/手提げの4way仕様が魅力のペットキャリーで、状況に合わせて手軽に使い分けることができます。老若男女問わず使えるシンプルなデザインが嬉しいですよね。

耐久力 安心安全 ペット用リュック キャリー

縫製の強度はもちろん、キャスターやハンドルなど全てのパーツで耐久性のある高品質なものを採用しており、高い耐荷重と安全性を実現しています。本体やメッシュ窓なども破れにくい素材で、元気なワンちゃん猫ちゃんでも長年愛用することができますよ。


使いやすさを徹底追及

ブロッサムリュック 高機能 クッション素材

背面には肉厚なクッションが入っていて、リュックとして背負う際の負担を大幅に軽減してくれます。クッションは通気性のいいメッシュ加工!しっかり体にフィットしつつも蒸れずに使うことができます。

ペット用キャリー リュック 高機能

胸元で留めるバックル付きで、肩幅の狭い女性でも滑り落ちる心配がなく安定して使用することが可能です。リュック用のベルトはワンタッチで取り外しができるので、リュックとして使わない時はさっと外して側面のポケットなどにしまっておけば邪魔になりません。


ペット用キャリー おしゃれ

駅構内やイベント会場などで役立つキャスターキャリーとしては、背面のファスナーを開ければすぐに持ち手を引き出せる手軽さが注目のポイントです。キャリーハンドルは身長に合わせて3段階の高さに調節が可能で、少し傾けるだけでスムーズに転がすことができます。運んでいない間は勝手に移動することなく自立してくれるので、電車での使用にもおすすめですよ。

その他にも、キャリーの入り口を横開きにすることで地面にドアが付かず汚れにくいよう配慮されていたり、ズレにくい柔らかな素材の防水マットが底面に配置されていたりと、ユーザビリティをとことん追求した理想的なキャリーに仕上がっています。

発売以来、「ここがもっとこうだったらいいのに」という飼い主さんたちの声を拾い上げつづけて研ぎ澄まされた自信作です。


ペットの快適と安全性も

ペット用リュック キャリー 猫 犬 兼用

もちろん、ペットにとっての快適さと安全性も大切にしています。両側面にメッシュを付けることで通気性を高めたほか、全面は大きく開くマグネット式のブラインドを採用しているのです。

寒い季節や公共施設での使用でブラインドを閉めているときにも、ちょっと手間取るボタンの開閉なくノーストレスで中を覗くことができるのは画期的ですよね。くるくると巻いて上にまとめておけば、中から周りを見渡すことができる大きな窓になります。

また、ペットが飛び出してしまわないように飛び出し防止リードが付属しているほか、入り口のファスナーは中から開けられないロック機能が搭載されています。

安心安全 ペット用キャリー ペット用リュックサック

「ペットキャリーに迷ったらブロッサムリュックキャリー(S)にしておけば間違いない」と当店が太鼓判を押す理由、おわかりいただけたでしょうか。

オーエフティーの定番でもありトレンドでもあるペットキャリー『ブロッサムリュックキャリーS』を、この機会にぜひ検討してみてくださいね!


ブロッサムリュックキャリー(S)の詳細はこちら



▼ この記事を書いたのは ▼

ブログに戻る

人気商品